音楽の今後

この無料で音楽が楽しめるサイトのガイドやソフトの紹介、そして音楽にまつわる教室や用語にまで及ぶ説明をしている「音楽無料サイト」はこっそりと大きなサイトになることをねらっています。ライバルは題名のない音楽会もしくは、グッさんの音楽屋台??難しいかね?あれほどまでに巨大なテレビのチカラにまで届くにはあと50000ページ書いても無理でしょう(笑)まあじっくりとご覧になって下さい。ライブビートや僕らの音楽のページはもう見ました?

さて、鼻歌で曲が作れるようなソフトもともとあったんですが、こういうソフトも感度がどんどん上がっています。こうしたところでますます音楽は聴くものから「やるもの」に変わってきている気がします。音楽配信サイトとは?という記事を書いていますが、これからはもはやSOUND TVのような音楽配信を個人個人ができるようにさらに進んでいくのかもしれません。みなくるステージやRAKIRAKI Beach Radioのように充実したコンテンツの音楽サイトが普及を続けるでしょうね。midomiと音楽配信でも書いているように、音楽の楽曲の検索はますます楽になっていくわけで、個人の音楽が世界中に配信しやすくもなって行きます。そうなってくると、音楽のレベルの格差は広がっていくでしょうね。どこにでもいるようなミュージシャンが増え(どこにでもいる人が音楽を発信するのだから当然です)、反対に技術の高い、音楽性の高いミュージシャンも多数現れてくるでしょう。昔、カラテの「ゴッドハンド」大山先生が、日本人全員が野球をやめて空手をすれば、日本の空手は世界一になる!なんて発言をしていましたが、音楽も同じでミュージシャン人口が増えることで一流の演奏家も増えていくのでしょうね。すでに音楽をやっている方はうかうかしてられません。HD JAZZ LIVE!を試聴して、ジャズでも吸収しましょう(笑)

そのうち音楽用語(Yahoo編)でもお伝えした用語の解説も、進化して3分で覚える音楽用語なんて学習プログラムが出てくるかもしれませんね。音楽教室も油断できないかな?
音楽療法士の行く末もさらに険しいのかいい方向なのか?今の所は推測でしかないですけれど。はやく音楽人口が1億人くらいになればいいのに。あ、決してスタジオペンタの回し者ではありません。むしろ、野外音楽堂のすすめをしているだけです(笑)やっぱり音楽は生のライブには勝てないと思っていますから。わたしのお気に入りの音楽雑誌はアコースティック・ギター・マガジンですから実は生の音に凄くこだわりがあるのです。と、いいつつ、Flat Earth Sequenceのような電子機器も扱うんですけどね。うまい具合に合わさると格好いいですから。そのうち音楽祭とは?でふれたような祭典にデジタル音楽が登場するのもありえない話ではないと思っています。
Musicman-NETの天下がやってくるわけですね。

ということで、どうにかして音楽をやる人を増やしたろうと計画している最近ですが、もうやることにしたあなたはどういう音楽ジャンルでやっていきますか?本当はめちゃくちゃたくさんある音楽ジャンルですが、ここでおさらい。
テクノ
カンツォーネ
ガレージロック
カントリー・アンド・ウェスタン
ガバ
オルタナティブ・ロック
ジャズ
AOR
イージーリスニング
アンビエント・ハウス(Ambient House)
アルゼンチンタンゴ
アメリカン・プログレ・ハード
アフロ・ビート
リズム・アンド・ブルース
ひとまず今の段階で記事にしたものですが、本当はジャンルって関係なくて、アーティストが新しいものを提示して、それが世の中に受け入れられて、後付で音楽のジャンルが作られているわけですから、これからはさらに増加するんでしょう。カテゴリを音楽ジャンルで分けている音楽サイトも大変だなあ。歌詞ナビ・歌詞GET・うたまっぷ歌詞のような歌の歌詞を載せるサービスもやりきれなくなりますね。環境が整えば一気に広まりそうなアーティストの拡大はもうひとつ、ジャスラックのわかりやすさにもかかっている気がしてきました。法律って難しいから遠くにおいちゃうのと一緒で、著作権とは何か?を簡単に噛み砕いてもらえるといいなと感じていります。あ、それをするのがこの「音楽無料サイト」の役割か?
音楽視聴するときにメルアドを登録するがごとく自分の楽曲を登録できたら楽なのになあ。

関連記事
今週はどうなった?音楽ランキング
音楽無料サイトHOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4269578

うたまっぷ でカラオケ名人!
Excerpt: うたまっぷとは有限会社インターライズが運営する歌詞の検索サービスである。
Weblog: うたまっぷ でカラオケ名人!
Tracked: 2010-02-05 15:44
音楽無料サイトHOMEへ この記事をクリップ!